長い期間かけて資産を増やそうという気の長い人たち

投資ブログの中で株式ブログというのは非常に保守的な投資で、長い期間かけて資産を増やそうという気の長い人たちが多く生息しているようです。

彼らは、投資信託を購入すると平均で年利3%のパフォーマンス出すと複利でこれくらい儲かりますよとか、とにかく「年利何%」のところだけいじり、自分の将来を夢想するようです。

彼らは過去の平均上昇率がこれくらいだから、未来の上昇率もこれくらいになるという考えでそのように記載しているのだと思います。

ただし、それは一つの面を見ているのに過ぎないのです。

つまり、年利何%で株価が上昇したとしても、それを株価だけであって実際の物価上昇率の平均が何%だったのかも調べていないのです。物価上昇率を自分で計算しろとはいいませんが、ただ単に株価の上昇率の平均だけ見て答えを出すとはなんとも笑ってしまえることをするのです。

このようなことをするのはくたびれたセールスパーソンだけで、そんなことを言っていては小学生さえそのからくりに気がついてしまいます。ミュゼ 980円 キャンペーン