こんなにたくさんの若いメンバーが卒業していたのは驚きです。彼女達のこれからに期待します。

2015年12月31日に「モーニング娘。‘15」(‘16年元日からモーニング娘。‘16)の9期メンバーの「鞘師里保」(さやし りほ)が同グループを卒業しました。

同グループは‘97年11月3日のインディーズデビューから,‘16年で19年目を迎え、これまで、1期~12期まで38人が同グループに所属していました。

しかし、すでに27人が卒業していて、現メンバーは11人です。

同グループの卒業メンバーの中に「二十歳」以下のメンバーが、19年間で9人いたのでご紹介します。

1期のメンバーは「福田明日香」さん、2期は「市井沙耶香」で、派生ユニット「プッチモニ。」の初期メンバーとして活躍。

3期は「後藤真希」で、彼女も「プッチモニ。」に在籍して、他にハロー!プロジェクトの派生ユニットでも活躍、卒業後はソロで活動しています。

4期は「辻希美、加護 亜衣」との二人で「ミニモニ。」では二人のキャラクターが多くのファンに受け同グループの大躍進に貢献し、「ダブルユー」でも活躍。

5期は「小川麻琴」、お笑い担当でしたが、‘06年8月、新宿コマ劇場で卒業。

7期は「久住小春」で、テレビアニメの声優を数年していて、女児から大きな支持を得て、卒業後は「Can Can」の専属モデルで活躍中です。

8期は「リンリン」と「光井愛佳」で、リンリンはグループ初の「中華人民共和国」の出身で、たどたどしい「日本語」トークでバラエティ受けしていました。

光井さんは「外反母趾」を患い「ダンス」が困難だったことと、リンリンも3年間の研修期間」を満了したので、二人同時の卒業となりました。

9期は、先ほど書きました鞘師さんですが「センター」を多く務め「スマイレージ」の和田彩花さんとのユニット「ピーベリー」でも活躍していました。

しかし、もっとダンスパフォーマンスに力を入れたいと、卒業しました。

約19年間でこんなに二十歳未満の卒業者がいるとは、同グループの歴史を感じました。ベルタ葉酸サプリ 販売店